twitter Twitter でログイン
Top / クマノミの語源

クマノミの語源

インターネットは偉大だな。しっかり見つけてくれますね。
私も知らなかったので、15ヘエー:hammer:

隈之魚(クマノミ)

FISマリン倶楽部 以下も同じ
クマ(隈)には、陰影の意味があり、歌舞伎役者が顔面に白や赤で陰影のある 際立った化粧をすることを隈取りという。本種の背部が黒褐色、胸部や腹部が橙色で、 体側と尾柄に3条の幅広い白色の横帯があることより、隈取りのある魚の意味で呼名 されたものではなかろうか。ミ(身)は魚を表わす接尾語と思われる。

隈之魚(クマノミ)

この呼名について、榮川(1982)は「隈とは、物陰、隠れる所のことであるから、クマノミは隠れる 習性のある魚の意かもしれない」と述べている。

隠隈之魚(カクレクマノミ)

他のクマノミ類は、時々、宿主となるイソギンチャクから遠く離れ、スズメダイの仲間と 遊泳することがある。しかし、本種は宿主に対する依存度が大変高く、常に宿主となる ハタゴイソギンチャクや、センジュイソギンチャクの中に、隠れていることより呼名された ものではなかろうか。


おまけ

私の高校は早大のすぐそばにあり、大隈講堂で学祭をやったこともあります。
でも、これは知らなかった。

隈飲み【クマノミ】

早稲田リンクス
大隈講堂の前で酒盛りをすること。正門を眺め、時計台の元で飲む酒は格別。これも警備員がマークすることあり。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Counter: 493, today: 1, yesterday: 0
Last-modified: Wed, 24 Mar 2010 13:44:00 JST (2821d)