twitter Twitter でログイン

DSF実例

投稿者: Ken 掲載日: 2003-12-16 (6624 回閲覧)

DSF

Diving data Standard Format (DSF)
実例


[[DSF目次]]  [[DSF提案]] [[DSF規格]] [[DSF実例]] 

項目番号の定義とデータ形式の実例


;  1995/01/01 伊豆・大瀬崎
; == 001?004は、本形式の基本項目(転送ソフトが出力) ==
#001 1.00        ;本データ形式のバージョン      <小数点2桁の実数>
#002 PROFILE1000 ;DC名                        <30文字以内の文字列>
;003?004は、予備

; == 005?009は、単位(DCのデータ) ==
#005 1           ;温度単位(K/℃/F = 0/1/2)            <整数>
#006 0           ;水深単位(m/ft = 0/1)                <整数>        
#007 1           ;圧力単位(Pa/atm/PSI = 0/1/2)        <整数>
#008 1           ;体積単位(m3/l/Cubic ft = 0/1/2)      <整数>
;009は、予備

; == 010?014は、目次となるデータ ==
#010 1995       ;潜水年(DCのデータ)         <整数>
#011 01         ;潜水月(  々   )         <整数>
#012 01         ;潜水日(  々   )         <整数>
#013 SUN        ;潜水曜日                       <3文字の文字列>
;               ;(転送ソフトが出力するのが望ましい)
;               ; SUN,MON,TUE,WED,THE,FRI,SAT
;014は、予備

; == 015?029は、ログの基本データ ==
;   項目番号は転送ソフトが出力。
;  内容は、エディタや表示ソフトにより、人手で入力する。
#015 123         ;通算潜水本数          <整数>
#016 大瀬崎      ;潜水地                <30文字以内の文字列>
#017 湾内        ;Point名               <30文字以内の文字列>
#018 大和田健一  ;ダイバー名            <30文字以内の文字列>
#019 佐藤健司    ;バディー名            <30文字以内の文字列>
#020 佐藤宏      ;ガイド/イントラ名    <30文字以内の文字列>
#021 晴          ;天候                  <30文字以内の文字列>
#022 南南西      ;風向き                <30文字以内の文字列>
#023 1           ;風力                  <30文字以内の文字列>
#024 弱          ;波                    <30文字以内の文字列>
#025 20.0        ;透明度                <実数>
#026 25.0        ;気温                  <実数>
#027 10          ;タンク容量            <整数>

#031             ;メモ開始              <80文字以内の文字列>で<10行以内>
お正月だというのに、たくさんダイバーがいた。
噂のxxxが見れれうれしい。
でも、寒かった。
#034             ;メモ終了

#035 200         ;タンク圧(潜水開始時)<整数>
#036 50          ;タンク圧(潜水終了時)<整数>
#037 150         ;タンク圧(使用量)    <整数>

; == 040?049は、時間・時刻(DCのデータ) ==
#040 2           ;水面休息時間(時)    <整数>
#041 10          ;水面休息時間(分)    <整数>
#042 00          ;水面休息時間(秒)    <整数>
#043 10          ;潜水開始時刻(時)    <整数>
#044 15          ;潜水開始時刻(分)    <整数>
#045 30          ;潜水開始時刻(秒)    <整数。
#046 11          ;潜水終了時刻(時)    <整数>
#047 00          ;潜水終了時刻(分)    <整数>
#048 05          ;潜水終了時刻(秒)    <整数>
#049 2970        ;潜水時間(秒)        <整数>

; == 050?059は、水深のデータ(DCのデータ) ==
#050 25.5          ;最大水深            <実数>
#051 15.5          ;平均水深            <実数。
#052 6           ;水深データ間隔(秒)  <整数>
#053 495         ;水深データ数          <整数>
#054             ;水深データ            <実数>
0.0
1.2
2.3
; (以下、省略)
; 055?059は、予備

; == 060?069は、水温のデータ(DCのデータ) ==  
#060 14.5        ;最低水温              <実数>
#061 15.6        ;平均水温              <実数>
#062 60          ;水温データ間隔(秒)  <整数>
#063 49          ;水温データ数          <整数>
#064             ;水温データ            <実数>
15.6
15.4
15.3
; (以下、省略)
; 065?069は、予備

; == 090?099は、警告類(DCのデータ) ==
;               ;(データが無効/警告無/有 = -1/0/1)
#090 0          ;浮上速度警告           <整数>
#091 0          ;減圧指示               <整数>
#092 0          ;減圧指示無視           <整数>
;093?099は、予備

; == 100?139は、減圧関係(今後のための予備) ==
#100 PROFILE1000 ;減圧モデル名          <30文字以内の文字列>
#101 0.8         ;体内区分No.1の潜水開始時の体内窒素分圧        <実数>
; (途中、省略)
#119 0.9         ;体内区分No.19の潜水開始時の体内窒素分圧       <実数>
;120は、予備
#121 2.1         ;体内区分No.1の潜水終了時の体内窒素分圧        <実数>
; (途中、省略)
#139 1.1         ;体内区分No.19の潜水終了時の体内窒素分圧       <実数>

#-1              ;データの終り

[[DSF目次]]  [[DSF提案]] [[DSF規格]] [[DSF実例]] 
Update 1996.Jul.01 大和田健一

ページ移動
良く読まれた記事 減圧計算モデル DSF規格 次の記事
投票者の合計: 0
平均: 0
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

投稿者 スレッド
Johnson89
投稿日時: 2013-11-8 16:50  更新日時: 2013-11-8 16:50
新米
登録日: 2012-10-30
居住地:
投稿数: 2
 Re: DSF実例
When a fashion diva really like shine, all she has to do is grab her best designer purse to finish perfect outfit . Handbag, she will often catch her Gucci bag is . Gucci is recognized for cheap uggs outlet its cheap ugg boots high fashion clothes and accessories online.