twitter Twitter でログイン

ポンペイの日記 1997年7月20日

投稿者: Ken 掲載日: 2003-12-27 (4146 回閲覧)

ポンペイの日記 1997年7月20日(日)

ポンペイ 5日目
ポンペイ ? グアム ? 成田空港

8:30 起床

今朝は、朝飯を食べる。
ハム・チーズ入りのオムレツ。(5ドル)
なかなか旨い。(^o^)

10:30 ナンマドール遺跡ツアーに行く

沖縄からマグロ漁の調査で来ているオジサン4名と、
千葉からダイビングに来た若夫婦と、一緒になる。
一日の旅の友としては、なかなか面白かった。(^o^)

遺跡は浅瀬にあり、潮が満ちる午後にならないと行けない。
途中の島で、スキンをする。
インナーリーフの浅瀬のせいか、透明度は悪い。
スズメダイ、チョウチョウウオが居た。

潮が引いて、頭を出したサンゴ ヤドリカ

13:00 ケプロイの滝で、お弁当

ケブロイの滝は、15m程度の低いもの。
滝の上の子供達がいて、お弁当を食べている間に降りてきた。
道があるのだと思い、滝の上の行くことにする。
しかし、これが間違いであった。
道といってもケモノ道の坂で、そこをビーチサンダルで登るはめになった。
15分かかり、滝の上に出る。
でも、何もなかった。
滝を降りてくると、汗びっしょりでゼイゼイ言っている。
10年分の運動をやった気がする。(^^;

15:00 ナンマドール遺跡

石垣の外側 石垣の内側

浅瀬にサンゴと玄武岩を積み上げた人工の島である。
10世紀?15世紀に作られたらしい。
石垣だけが残っている日本の城跡に似ている。
石造り人工物を見ると、どうやって作ったのだろうと、
しばし、歴史に思いをはせる。

17:00 ホテルに戻る

一休みし、帰りの荷作り。

19:30 ホテルで夕食

ハンバーグステーキ(8ドル) 出てくるまで、20分ほど待たされる。

21:20 ポンペイ空港へ

特にトラブルもなく、チェックイン。
ダイビングとホテルが一緒だった仙台の人と、 コーラを飲みながらよもやま話をしながら、暇をつぶす。

23:30 飛行機へ

突然の大雨である。
待合室から飛行機まで、大きな傘をかしてくれる。

0:00 グアム空港へ向け、離陸

機内はガラガラである。


1997年7月21日(月)


夜中 2:00 グアム空港 着

結構、人がいる。 カフェテラスも満席である。
ほとんど、日本人である。
一部、韓国語が聞こえる。
床のカーペットに横になり、仮眠。

朝 6:00 成田空港へ向け、離陸

機内は満員である。
ひたすら、寝てすごす。

朝 9:00 成田空港 着

無事、日本に到着。(^o^)
変な寝かたをしたので首がいたい他は、異常なし。
家までは特別なことはなかったので、 日記はこれで終わり ?(^o^)/


[[ポンペイ目次]]

ページ移動
良く読まれた記事 ポンペイの日記 1997年7月19日 ポンペイ目次 次の記事
投票者の合計: 0
平均: 0
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。